close▲

株式会社アドックインターナショナル株式会社アドックインターナショナル

<幅広い技術領域に精通し、 すべての業務に最高の品質を追求します。>

交換機系・IP系ともに豊富なノウハウを有するアドックインターナショナルの技術力はハードウェ アメーカーや国内外のシステム環境を問わず、確実な相互接続を可能にします。
また、各プロセスにお ける作動の検証や稼動後の保守・管理、トラフィックの増大に伴うシステムの増強に関しても万全の体 制で対応します。

<ニーズに的確に応えるQoSを提供>
QoS(Quality of Service)は、トラフィック管理を軸とした通信データの品質を保証するサービス技術です。
通信設備を最大効率で活用しながら、大量に流れるデータの損失や遅延によるトラブルを防ぐため、通信サービスの種類や情報の特性に合わせてユーザーニーズに的確に応えるQos技術を提供します。

<ユーザーのベストパートナーとして>
ユーザーにとって、メーカーの提案する機器やシステムについての情報ソースは限られているのが事情です。
さまざまなメーカーの特徴や差異を熟知したアドックインターナショナルのSEが、実際にユーザーの業務に携わり、真にユーザーの立場にたった スタッフとしてメーカーとの仕様検討などをサポートします。

お知らせ

検証自動化簡易診断を開始致しました!更新日:2016/06/13

アドックインターナショナルではこの度、検証自動化簡易診断を開始致しました。

検証自動化サービスは、今まで通信事業者様向けに培ってきた検証の技術と自動化ソリューションを組み合わせ、お客様のお仕事を最大限にワクワクさせるべく誕生したサービスです。

業界、業種を問わず「開発」「検証」でお困りの皆様に是非ともご活用頂きたいと思います。

LPI-Japan様の「OPCELアカデミック認定校」第一号に認定されました。更新日:2016/01/19

2016年1月19日、アドックインターナショナルは特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(以下LPI-Japan)が定める「OPCELアカデミック認定校制度」の第一号に認定されました。

「OPCELアカデミック認定校制度」は、OPCEL認定試験(OpenStack技術者認定試験)受験者に高品質の教育を提供する事を目的としており、LPI-Japanが独自に定めたOpenStack学習環境基準を満たす教育機関を、OPCEL認定校として指定する制度です。

アドックインターナショナルでは、オープンソースによるクラウドビジネスの発展や来るべき5G携帯電話サービスのリリースを想定しつつ、それらの基盤ソフトウェアであるOpenStack技術に精通するエンジニアの育成に努めてきました。

今回の認定を通し、広くエンジニアの育成を推進し業界全体のさらなる発展に寄与できる様、引き続き取り組んでまいります。

製品・サービス案内

ITサポート

ハードウェア、ソフトウェア、ネットワークトラブルなど、ITに関わるどんなことでもITのプロが迅速に解決いたします。また、電話だけでは解決できないトラブルには、エンジニアを派遣し、オンサイトで故障した機器の修理、ソフトウェアのインストールなどのメンテンスも行っています。IT資産管理と合わせて利用いただければ、管理-運用を一括してアウトソースし、業務の圧倒的な効率化が可能です。

トラブルの際の対応も重要ですが、 「故障しない」ことをお客様にとって最も良い状態であると考え、定期的にデータのバックアップ、システム周りの監視なども行っています。

SDN/NFV
SDN/NFV

SDN(Software Defined Networking)とは、ソフトウェアによるネットワーク制御を可能とする技術およびそのためのコンセプトを指します。 またNFV(Network Functions Virtualization)とは、仮想化技術を使ってネットワーク機能を凡用サーバ上で実現する技術を指します。
アドックインターナショナルは、多摩地域に根ざした25年間のネットワーク保守/運用実績と沖縄オープンラボラトリにてSDN/クラウド技術の研究に参加した経験を活かし、御社が抱えるネットワークのお悩みについてお力添えいたします。

システム検証
システム検証

複雑化するIT環境、激化する競争において、システムの可用性の重要性は年々高まっています。
ADOCインターナショナルでは、「お客様目線」で設計されているか、という目線を前提に、第三者機関としてシステムの不具合、問題にあわせ、パフォーマンス、機能面での検証を行い、システム状況を報告いたします。

通信系サービス(移動体無線系ネットワーク、IP通信系ネットワーク)
通信系サービス(移動体無線系ネットワーク、IP通信系ネットワーク)

20年来アドックインターナショナルの主幹事業でもある通信事業。これまで世界中で大規模な構築、保守を行って来ました。主な実績として、全国中継局GC(Gateway Center)開通、移動体通信用交換機の機能評価・ネットワークシステム構築・保守、中継用伝送装置保守・運用、キャリア系集中運用センター保守・運用などがあります。

ITインフラ構築
ITインフラ構築

20年以上国内外のインフラ構築、通信事業に携わってきたADOCインターナショナルが、実際に使用するお客様目線・運用目線で、サーバー構築、ネットワーク構築を行います。 大手携帯キャリアのネットワーク構築など、大規模構築から、中小企業様の中規模、小規模での構築まで、幅広く対応することが出来ます。
特定のメーカーには依存しないため、お客様の立場から柔軟な設計を行っております。

調査・業務改善サービス

ADOCインターナショナルでは、ITを使った業務改善の前に、まず調査を行い、課題の本質を発見、適正コストの診断、品質(業務)の可視化を行います。
この調査によりお客様の業務全般が数値化されるため、実はこんな所にコストがかかっていた、問題だと思っていたことの本質は別の原因にあったなど、ITを使って改善すべきことを明確化します。
業務改善サービスでは、20年以上ITインフラ構築、保守、運用に携わってきた経験を活かし、定着しない社内システム、社内外とのコミュニケーションで発生する漏れや問題、業務全般にわたる課題を解決致します

会員企業情報

会社名:
株式会社アドックインターナショナル
所在地:
〒190-0012 東京都立川市曙町2-36-2 ファーレ立川センタースクエアビル11F
電話:
042-528-8733
FAX:
042-528-8734
URL:
http://www.adoc.co.jp/
▲ ページ先頭へ